上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

わらわらと毎日があっと言う間に過ぎていってしまって。

まずは動きがありましたg報告から。
兄弟で一番大きくて濃い色合いの男の子
通称濃い君。
預かり日記
以前こちらから棗君にご縁をいただいたご家族の元に行きました。


偶然にも
私の孫と同じお名前の3歳になるおぼちゃまがいるお家です
       CIMG1492.jpg













御見合いの日
おぼっちゃまのハイテンションに
最後まで付き合ってくれたのは濃い君でした
あなたしかいないよ
濃い君
          CIMG1489.jpg













そして
早速こうなりました。

                CIMG1495.jpg
おぼっちゃまの引きずるおもちゃに誘われる
濃い君。
棗君は少し怖がりサンなので
出てきてくれませんでした。

新しいお名前は
濃い君と呼んでいたので
同じ響きのこい繋がりで
鯉太郎君
ご主人様 おぼっちゃまが魚好きなので
鯉太郎君になりました。
ナイスネーミング!
鯉太郎君 お幸せにね。








続きましては
黒白ソックスちゃんのお届けです。


        CIMG1525.jpg










おばちゃん
また何か持ってきたの?
       CIMG1514.jpg
とお玉ちゃんが言い









え?
おばちゃん
また何か持ってきた?
CIMG1521.jpg
とムームーちゃんが尋ね











タンゴちゃんは出てきてくれrませんでした~。
        20130520115704f2b_20140728131958883.jpg








はい あの卵っチシリーズで
        CIMG4817_201407281326136e9.jpg
タンゴちゃんをもらっていただいた里親様の元に参りましたよ。
再びのご縁に感謝いたしております。










再びのご縁はまだだ続きまして
 卵っちシリーズのうずらちゃんの元へ

         CIMG4008_2014072813183708e.jpg
本当に可愛かったね~。










二番目に大きい男の子が参りました。
          CIMG1484.jpg
うずらちゃんをお届けの際
      無題
優しく迎えてくれた先住猫ちゃんのぶぶちゃん
が亡くなったと聞きましたので
失礼でしたが こちらからお声をかけさせていただきました。










お届けの際
うずらちゃんは怖くてすぐに隠れてしまいましたが
立派な女性になっていてびっくりしました。         
           CIMG1542.jpg
今では二人で走り回っているそうです。
お名前はレオ君です。ジャングル大帝レオのように
大きくなるでしょうね。
お幸せにね。



お蔭様で4兄弟のうち
3匹が決まり 無事にお届けできました。
あとはこの可愛い子ちゃんです。
     CIMG1508.jpg











女の子ちゃんです。
         CIMG1561.jpg
どうぞよろしくお願いいたします。




4兄弟のほかに



茶トラの夏君
お蔭様でお見合いいたしまして
あとはお届を待つばかりとなりましたが
         CIMG1421_2014072813584347d.jpg
お風邪を引いてしまい 
お届けはまだ先になりそうです。
頑張ってお風邪治そうね。







黒猫我次郎君
        CIMG1505.jpg
異常なほど
泣きわめいておりましたが
今ではすっかりおとなしい良い子になりました。
本当に怖かったんだね。
絶賛募集中でございます。

おっと
れいんも里親様募集したいのですが
           CIMG1531.jpg
風邪がしつこくてしつこくて
なかなか良いお顔撮れません。
いや 風邪のせいじゃないか(笑)


まだまだ仔猫保護の状況であります。
気になる子がおりましたら
ぜひご連絡ください 
お待ちしております。
スポンサーサイト
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

今までにこんなに鼻をかんだことがないくらいの風邪を引いてやっと治ったのに
今度は今までこんなにあちこちたえず動いたことはないくらいの日々でございます~。
整理いたしますと

れいん保護をきっかけに
      CIMG1290.jpg






















茶トラの男の子
名前は夏にしました。
            CIMG1421.jpg
本当に可愛らしいお顔してます。
少し怖がりサンですが馴れると
ごろごろさんになります。












れいんを保護して
その二、三日後鳴き声がしたので
もしかして兄弟?と思い
保護したはいいですが
               CIMG1477.jpg
れいんより大きかった…。
























黒猫男の子4か月
名前は我次郎君

捨てられていたとのこと。
家に来たときは
ケージに入れたら大暴れ
大きな声で鳴く?
いえ喚きちらしていました。
仕方なくフリーにしたら
幸い人なれしていたのでよかったです。
          CIMG1128_2014071715503706b.jpg
後ろ足に怪我をしていたので
捨てられた時に外猫にやられたかもしれません。
こわくてこわくてパニックになっていたのかもしれません。





















             CIMG1438.jpg
今は少し落ち着いていて
こんなお顔もできますし
みんなとも少しは仲良く遊べます。












次に
我次郎君を病院に連れていった帰り
親子猫がいるとのことで
下見だけのつもりが
     CIMG1387.jpg














お母さん先頭に
わらわら出てきてしまい
        CIMG1386.jpg















あっという間に
        CIMG1408.jpg
こうなりました(笑)



お母さん猫さんは
今避妊手術を受けて抜糸まで入院
その後預かりさんのところへ移動予定です。










お母さん猫の子供達
4匹のうち
お蔭様で2匹里親様決まりました!
          CIMG1368.jpg




















この僕ちゃん。
4匹の中で一番大きな男の子。
             CIMG1365.jpg














これから
あらためて募集させていただくのは
こちらの
女の子ちゃん
         CIMG1432.jpg















可愛いです~♪
        CIMG1382.jpg
  











男の子
         CIMG1335.jpg














やんちゃで可愛いです。
        CIMG1338.jpg















我次郎
おちびちゃん達の
可愛さにはちょっと薄れちゃんだけど
頑張るべ
                CIMG1412.jpg
わかってるって。











ジージョ
この騒ぎの中でも
寝れるど根性。
          CIMG1392.jpg


またまた取り急ぎ
ご報告まで。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

   



れいんと出会ったお話まではしましたが…
      CIMG1344.jpg










そのあと
とんとん
         CIMG1151.jpg














とん、と
出会い
        CIMG1149.jpg










今度は
本物のおっぱいさんと出会いました…。
          CIMG1291.jpg










大きい飲食店跡地の廃材置き場
お母さんは4匹の子供を育てていました。



        CIMG1342.jpg














綺麗な色合い
半長毛さん

              CIMG1330.jpg
毛玉がひどく
ウンチもついたままで










でもとっても大人しくて
美人さんなんです
           CIMG1314.jpg
とても人馴れしていて危険なので
全員保護しました。
お母さんは避妊手術後
里親様募集いたします。
半長毛さんは外の生活は可哀相です。









                














          












             









おまえさんはわかる
          CIMG1312.jpg















えっと?
         CIMG1146.jpg













えっと?
        CIMG1179.jpg



















えっと

                CIMG1163_20140712144248ce6.jpg





















おまえさんはわかるよ。

               CIMG1225.jpg










えっと
          CIMG1198.jpg
みんなそっくりで誰が誰だか
でもみんなソマリ風のとても可愛いこちゃん達です。

落ち着きましたら里親様募集開始いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。















おっと
おっぱいさんに出会い前に
黒猫ちゃんもいたんだ。
 名前も考えてません…。












              CIMG1130_201407121447207a3.jpg















              CIMG1139.jpg
こんなに忙しくなるなら
お休みしなきゃよかったな。
取り急ぎご報告まで。









れいんもお風邪が良くなり
可愛くなってまいりましたので
そろそろ募集開始です。
            CIMG1279.jpg
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします


それは5年前のちょうど今頃
雨の時期の事でした。
息子と彼女は雨が降る夜に子猫の鳴き声に気づき
小さな小さな黒猫を手の中におさめたのでした。
小さい小さい女の子
名前はルナと名付けた黒猫は
まだミルクや排せつの世話もありました。
彼女がお母さんとなり時間がある限り
せっせと面倒を見に我が家に通ってくれました。

でも別れは突然に静かにやってきてしまいました。
彼女は
今でも小さな小さなルナのお骨を
大事にしてくれています。
   ルナ






そして5年後
また雨の降るこの時期の夜
小さな黒猫が突然息子と彼女の前に現れたのでした。
黒猫で今度は男の子
もう少しは子育ての心配がいらなくなる4か月ほどの子でした。
人はとかく何かの縁とか
何かの生まれ変わり
と考えがちですね。
でも私は素直に感じました。
ルナが今また彼女と息子の元に舞い戻ったのだと。

今度は男の子だけど
             IMG_4957.jpg
お蔭様で少し風邪を引いているようですが
健康上問題はないようです。

そして
ルナと出会った時は
息子の彼女さんでしたが
今では我が家のお嫁さんになりました。
時は過ぎたのですね。

私も時々ルナを思い出し
そして無事育ててあげることができなかったことを悔やみます。
でも 
これで少し報われたような
すみません 調子いい捉え方ですが
これでまた少し前に進める気がします。

小さな命が時として
人に勇気や幸せを運んできてくれます。

今度こそ 
しっかり
二人と1匹
いえ 三人で不思議なご縁を噛み締めながら
生きて行ってもらいたい
そう願っています。
色々不思議が起こる梅雨時です。















       れいん
    CIMG0989.jpg
怖がりサンかと思いきや
案外大丈夫です。
怪獣の時期の
孫のそばにもいられるし












            CIMG1075.jpg
抱っこも大好きで
私の跡を追いかけてくる
甘えん坊さん。












あともう少し
風邪が完璧に治れば
時にはこんなイケメンに撮れる。
       CIMG0932.jpg












        CIMG1024.jpg

















こんな風に写るときは
うん!風邪のせいと思うようにしてる(笑)
        CIMG1019.jpg
微妙だ~(笑)










         CIMG0850.jpg










なんだかな…笑

         CIMG0849.jpg


::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

またまたご無沙汰してしまいました。
私はひどい風邪を引いてしまいまして
最後には蓄膿症になってしまっていると言われました~。
本当に年取ると風邪も命取りでございます。
耳鼻科のお薬を飲んで
やれやれだいぶ楽にはなってまいりました。

先月末から
かえるさん
のオチビちゃんをお預かり予定も
こちらの体調の都合で延期させていただいておりました。

いつもコタツは、満員御礼
そろそろお預かりしようと思っていた矢先
突然
出会いは本当突然ですね

少し長くなるのですがお付き合いくださいませ。

ある日の夜
帰宅した主人が外で子猫鳴いてるよ!と。
えっ?風邪のせいてすっかり耳の遠くなっている私は
急いで窓をあけて耳を傾けました。

あれ~!本当だ!鳴いてる鳴いてる。
おかあさん~!おかあさん~!っと。
声を聞こえる方へ道路を渡って行ってみましたが
人の気配が怖いのか鳴き声が聞こえなくなり
でも たまに聞こえてくる。
小雨降る中 仔猫にとっては
雨もだめだし
怖いだろうし
可愛い声の持ち主はそう簡単には出てきてはくれませんでした。
その日の夜中
気づけば
なぜか 我が家の裏で鳴いているのです。
通りを渡ってきたのね。
でも雨降る中 深夜何もできず
明日に期待しました。

翌日朝からニャアニャア鳴いていて
でも姿見れず。 
裏のお家にお住いの方に
お断りして捕獲器を置かせてもらいましたが
絶え間くなく降る雨雨
憎き雨…。
餌もすぐにびじょびじょになり
これでは出てこれないよね~
仕方ないよ 梅雨だもの。

その日の夜
仕事から帰った深夜
また鳴いていて
でもまだまだ雨も降っていて。
焦った私は
強行手段 不思議に餌やりさんの猫まね声に反応して
すぐに大きな声で鳴き出してくれるのでした。
声のするところまで強引に
お隣の建物の水タンクの囲いを強引に開けて…
すぐ近くにいるのに
さっと足元から逃げてしまい。 
そんなこんなで一切鳴き声が消えてしまい
私に追いかけられて
きっと怖くて移動してしまったんだ。
移動してしまった…。
おねがいだから どこかで無事に生きて…
それしか思ってあげられず。

でもやっとその声の持ち主を胸に抱くことができました。
 二か月弱の男の子でした!
私を悩ました声の持ち主
これでやっと夜安心して眠れる~。
      CIMG0839.jpg












         CIMG0901.jpg
名前は
れいんです。
雨の中頑張ったからね。

梅雨太郎にしようかと思いましたが(笑)
      CIMG0928.jpg
このお方や
ひとはもかまってくれています。


最初は怖がっていましたが
今ではすりすりごろごろさんになりました。
お風邪治して
さあ!ピッカピカのイケメンにして
素敵な里親様ゲットしましょうね。


今回の捕獲劇
色んな方々の仔猫を助けたいそんな思いに感謝いたしました。

餌やりさんのなぜか彼女の猫マネ声に反応するので
もしかしてまだそばにいるとしたら
餌をやりながら鳴きマネしながら歩いてとお願いしていました。
そうしたら私が仕事から帰った深夜
餌やりさんから鳴いてるよ!と連絡がありました。
またその声に反応したのです!


保護できた場所
それは我が家からすぐそばの
2階建てのワンルームコーポでした。
声のする方へ走っていくと
すでにそこにお住まいだと思われる男性の方
お二人が懐中電灯を持ってうずくまっていました。
いますよ!そこそこ!
室外機のずっと奥の端っこ。
皆さん可愛い寂しそうな声を気にかけてくれていたのです。
さあ どうやって保護しよう?
無理に追い出すと大きな通りなので
危ないし慎重にやらないと。
でももう何日も食べてないだろうから
餌で釣ろうと思いましたが
餌を置く?
いえいえ怖くて怖くてそれどころではない感じ…
僕はこわいよこわいよ~。
ちょっと目を離すとなんと外階段を上がって二階で鳴いていました。
おちびちゃんも必死でした。
私はもうダメもとで
1階の階段の隅に捕獲器を置くことにして
準備をしていたその時!
つかまりました!の声!
駆け付けたら
なんと
大きな大きな網の中にちょこんとおり
もう嬉しいやらありがたいやら
二階に上がってしまっていたのですが
なんと反対側の階段を下りてきたのを
大人三人で網で覆ったそうです。
(すみません、無断で公共のものを使ってしまいました~。)

室外機の奥にいた時に
家に大きな網があったことを思い出して急いで取り戻ったのですが
あっそうだ!捨ててしまった…。
その時またまた主人が一言
ごみ収集場所の網借りれば?
そうです ごみ収集場所のカラス除けの網を使ったのでした。

気が付けば人だかり
でも
みんなにこにこ
よかったですねと。
私は幸い風邪のせいで匂いがわからないのですが
餌やりさんはこの網臭い臭いと
嫌がったり
笑ったり
臭い網を二人で抱え
急いで家に連れて帰りました。




ひとはも
相変わらずおちびちゃんが
可愛くて仕方ない感じ

僕は体が大きいから
いつも最初は怖がられちゃうんだ…
だから
大きい体をカーテンで隠して待つことにしたぞ。
      CIMG0918.jpg










ほらね 近寄ってきたよ♪
       CIMG0916.jpg











ジッチャン
君がのんきに寝ている間
        CIMG0830.jpg











お母さんは大変な思いしてたんだよ
         CIMG0833.jpg
グ~グ~


::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。