上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

預かりっ子達 あの場所から出たその日から名前が付いた。
 慌しい中の救出だったのでとりあえず1番だからイッちゃん
4番だからよんちゃん 10番だからてんちゃんなどなど 
番号をそのままつけた名前もあった。
シェルターに移動して少し余裕が出てきて
今度は番号ではなく色んな名前が付いた。
 キララ クララ プリン ルカ アイラ マロンなどなど。

その中にはなぜか日本風の名前が幾つかあった。
影虎 頼朝 達也など なんだか私は可笑しかった。
その中の達也と言う名の猫を可愛くて可愛くて仕方がない
心を込めて何度も呼ぶ人がいた。
達也は大人しくて静かな男の子
そんなに可愛かったら貰っては?とすすめたら
「こんな良い子なら私よりもっと良い飼い主さんが見つかる」と
その人は答えた。

ある日 達也のお腹に大きな毛玉を発見 
あの頃の猫達は痩せていて 悪臭を放ち
見ているだけでも不憫だった。
可哀相に気持ちが悪いだろうと心配し 
その人は毛玉を取り除いてあげることにした。

だけど 少し手元が狂い 達也のお腹をチクリ。
その人は慌て しまいには泣き出してしまった。
どうしよう 私のせいで痛い思いをさせて 
こんな良い子の性格を変えてしまったら
人間不信になってしまったらと とうとう泣き出した。 
周りの慰み 励ましなど聞く余裕などないほどに泣いていた。
それから 私はその人が達也達也と呼ぶ姿を見なくなった。

そして今 達也に素敵な里親さんが決まった。
里親さんは達也に素敵な名前を用意していてくれた。

しかし達也と言うインパクトのある名前なのでなぜ付いたのだろう?
素敵な名前を付ける前に名前の由来を聞きにきてくれた


名付け親はいつもいつも心を込めて達也達也と呼んでいたその人だった。

それを聞いた里親さんは本当に素敵な方でした。
そのまま達也と言う思いをこめた名前を受け取ってくださいました。



あなたのすぐ隣りにいながら ただただ生きていた達也。
そんな達也にもこんなにも幸せな物語が待っていましたよ。

達也や沢山の猫達にも続々と幸せなエピソードが生まれています。
そしてこれから来る猫達にも素敵はエピソードが待っていてほしい。
こんな素敵なお話に少~しだけ関われた私も幸せです

私の素敵なエピソード。


今度あらたにシェッルターで出会う猫に密かに♪雅治君♪とつけてしまおうかな~と
密かに企む私であった。


この子達に幸せなエピソード持って迎えに来てください。
心からお待ちしております。

::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││12/07 02:28│編集

momotanさんへ
ありがとうございます。今日シェルターに行きますので確認してみます。そのまま仕事に入るのでお返事は遅くなってしまいますがお待ち下さいね。
ジージョ母│URL│12/07 07:37│編集

yuriko様へ
お返事遅くなりました。お返事yuriko様のホームページのコメント欄にお返事させていただきました。ありがとうございます。
ジージョ母│URL│12/07 08:04│編集

ありがとうございます早速注文してきます
楽しみです!!v-10
momotan│URL│12/08 00:58│編集
名前って
一生懸命考えましたよね。
色々あったけど。。。
今では懐かしい思い出ですね。
また新しい子達が着ます。
息切れしない様に・・・頑張りましょう。
にゃー太郎│URL│12/09 06:12│編集

にゃー太郎さんへ
なんだかずいぶん昔のような気がしますね。まだ一年もたってないもに~。私はごめんなさい マイペースにやらせて貰ってます。
にゃー太郎さんこそ体に気をつけてくださいね。
ジージョ母│URL│12/10 10:18│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/128-289db864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。