上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

          ソフィが鼻をクシュンクシュンするので
          朝 病院に連れて行こうと強い気持ちで捕獲に挑んだが
          あまりにも恐がり 暴れるので捕獲断念…。
   
          せっかく少しずつ慣れてくれてたのに
          また恐がりさんに戻ってしまった…。
          

          ごめんね ソフィ
          でも誰もお前をいじめないよ
          幸せが待ってるんだよとベットの下に
入り込んでしまった脅えるソフィに語りかける
          なんだか泣きたくなった…。


          そして真剣にジージョや春にお願いしてみた。
          ジージョ お前お兄ちゃんなんだから
          ソフィに伝えて「恐くないよ 出ておいで」
          お願いだからソフィに伝えてと。
          
          もちろんジージョはきょとんした顔しかしない
         
          春 お前からもソフィに伝えてほしい
          「恐くないよ 大丈夫だから」
          お願いだからソフィに話してあげてと。
          
          


          辛いな みんな辛いな お前を解放してあげたい
          なにから?

          そしてソフィはずっとベットの下から出て来ない。
          仕事の時間になり家を出たが仕事中も気が気でない
          あのまま風邪をこじらせ死んでしまったらどうしよう…
          このまま出てこなかったら…
          悪いほうへ悪いほうへ考える。
          急いで家に帰り ベットの下を覗き込むと
          やっぱりまだ脅えた顔をしてこっちを睨んでいる。
          もう半日以上も何も食べず飲まず
          
          寝る時間になっても出て来ない
          仕方ない 台所に餌を置いて寝た。
          夜中 台所の方でクシュンクシュンと聞こえてきた。
          ソフィだ!お腹空いて下りてきたんだ。
          幸いにもソフィのくしゃみで居所がわかる。

          急いでやぎ乳とカリカリを出してみた
          ソフィは見事な食べっぷりを私に見せてくれた
          私はまた泣きそうになった。っというか泣いた。
          
          お前は賢く強い良い子だね ソフィ


          そしてまた少しずつ私達に近づいてきた。
          可愛い顔でおもちゃを目で追うソフィ
          


           本当に良かったと胸を撫で下ろした。
          
         
          そんなソフィの兄弟達が出会いを待っています。
          もし良かったら覗いてくださいね。
          
           http://cat.blogmura.com/cat_satooya/
          

           そうそうお知らせがあります。
           預かりっ子クラブがフリーマーケットで
           お店を出します。
           11月9日代々木公園です。
           もし良かったら遊びに来て下さい。
           詳しい内容はまた後日お知らせします。
           
         
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/16-d9389713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。