上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

          ジージョは意外にもソフィを気にしてる
          気が付くとゲージの傍にいる。
          やっぱお兄ちゃんなのかな…
          いや,ご飯狙いかな…
          


       

         ジージョと同じようにソフィをフリーにしようと決めた。
         戸を開けたまま 様子を見ていたら
         10分もかからないうちにそろ~りと出てきた。
あまりにゴチャゴチャしていてわからないと思いますが
          確かに下駄箱の下にいるのです。
          


      

        ジージョも「おっ!妹よ出てきたのか」
        って感じで心配そうに付いて回る。
        そして何かにビビッたのか
        またゲージのなかへ一目散。
        なんだ冒険はもう終わりかな?と
        思ったらそうではなかった
       
        再び出てきて今度は部屋の隅へ
        そして何を思ったのか
        立てかけてあるベットをうまく利用して
        なんとタンスの上へ一目散。
        悲しい習性か…
       

        いや~早くも「どんなもんだい」は
         




        いいけど




       「お~い 妹よ 降りておいで お兄ちゃんここだから」
         とはたぶん言ってないと思うけど
        ジージョが心配そうに見上げている。 


ジージョ どうしよう?ソフィ
       



降ろしてください
        



        いやいや~ごめん そりゃ私にも無理だ。


とりあえず下に餌と水とトイレを置いて今夜はもう寝よう。
          

   ソフィ ジージョの兄弟が出会いを待っています。
         もしよかったら覗いてくださいね。
         http://azkrclub.web.fc2.com/
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/23-4952907a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。