上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします




ママさんのお家に訪問したまでは良かったが
ママさんにすっかり恐がられ 
満足に顔も見れずで帰ってきた
少し凹んだ私に
ママさんママがとっておきの写真を送っていただきました。
       写真1




















     写真2
嬉しいっす♪
恐がらせてしまったので
その後のママさんの様子がとても気になっていたのですが
ママさんママからのお便りと写真です。

どうやらママさんは、チャイムの音が鳴ると、いったん隠れるようです。
(チビが訪問者にナーバスになるので、ちょっと影響を受けているもよ
う)
しばらく様子をみてから、静かになると出てくるみたいです。
このあたりの用心深さは、外猫時代の名残なんでしょうね。
その後も特におびえたりはしておらず、夕方にはいつものように、
際限なくゴロゴロ、スリスリをくり返していました。
そして、その夜から、寝ていると布団に入ってくるようになりましたよ!
(まるで譲渡契約書を交わしたのがわかっているかのように!)
チビとも、お尻をくっつけて寝ていました。
灯りがつけられなかったので、残念ながら写真は撮れませんでした~!


私にもこんなことまで
気を許してくれんかったぞ~。
ママさん とっておきの甘えっぷりなんだね。
本当家族なんだね ママさん。
今度はそ~っとお邪魔しますね。




















そしてそして
皆さんに大変ご心配おかけしました三毛猫ちゃん
やっと退院いたしました。



キャリーから出したとたん
ガブから手厚い歓迎を受け
またまた大変な賑わいでして
    CD 1483

    















その物音に

何の騒ぎでちか?
    CD 1503

















やはり片目が塞がってしまいました。
でもお鼻が高くて
めちゃめちゃ可愛い
そして美人さんです♪
     CD 1608













そして 小脳形成不全
保護したときから気が付いていたのですが
他の兄弟達よりも動きが少しおかしくて
きっと今栄養状態が悪いからだと思いたかったのですが。
もし 何か病気を持っていたら
この子はずっと家にとは思っておりました。

でもでも
そんな事を感じさせないほどの元気さでして
何事にも興味深々

なんでしゅか?
      CD 1604











なんでしゅか あれ?
CD 1602
     
あれはご飯を運んでくるおばさんでちよ。
じっと見ているとご飯が出てくるでちと
わぉが答え(笑)














長い長い入院生活だったので
先生から 色んな光を見せてあげてくださいとのご指導。


日向ぼっこがちょうど良いね。
    CD 1574











自分のことはちゃんと出来ます。

ヨイチョ ヨイチョ
セッセ セッセ     
    CD 1570













あっ じっと見てると 
ご飯が出てくるご飯が出てくるおばさんでしゅね!
      CD 1571












こうやって見るでしゅね!
ご飯だちて!
ご飯だちて!
     CD 1572












ご飯だちぇ!
    CD 1576
本当にすごい食欲でして
食べ始めは少し頭が揺れてしまいますが
ちゃんと最後まで自分で食べきることが出来ます。
トイレだってきちんと出来ます。
眠たくなったら ちゃんとタワーの下で寝ます。
自分の寝床だと理解しているんでしょうね。
ぎりぎりまで遊んで ガブと走り回って
倒したり 倒されたり。
でも階段の上り下りは出来ないかなと思います。
転落の心配もあるので注意です。
あとはガブが四六時中相手をしてくれて
きっと三毛猫ちゃんには運動神経など良い刺激になっていると思います。
本当 ガブがいてくれて良かった。

そうそう 三毛猫ちゃんにとっておきの名前考え中です。
ガブリエルが結局ガブになってしまった安易なパターンではなく(笑)
三毛猫ちゃんの性格のように
底抜けに明るい名前が良いかな。

これで 3兄弟保護騒動は一応終わりです。
皆さん大変ご心配おかけしました。
励ましのコメントにもご返事できず位の
体力消耗 気力もなくなり
一時は自分自身のことも不安だらけでどうしたもんだかと
途方にくれていたときもあり。
三毛猫ちゃんはいつ病院から連絡が入るかわからない状況が続き
安楽死…の言葉も出たくらいでした。
本当に生きていてくれて ありがとう
私の宝者がまた一つふえました。
いや 最近では冥途への土産話が増えたって感じかな(笑)



::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント

三毛ちゃん退院おめでとうございます。
小脳形成不全という障害の事をよく知らないのですが、
運動系に障害が出るという事ですよね。

これから成長するに従って
問題が減少していくといいですよね。

まずは いっぱい食べて、いっぱい寝て、いっぱい遊んで
必要な栄養を体に回していかなくっちゃね。
ガプちゃんが一緒にいてくれるから
心強いですね。

ママさんも
とっても幸せそうですね。
よかった。よかった。


でんすけママ│URL│07/12 16:58│編集

ママさん本当に ご家族に甘えられて
良かったですねー(^^)
今度はそおっと訪問してください(笑)

三毛猫ちゃんは本当に頑張りましたね!
お目々が痛々しいけれど
そんなこと気にならない位、美人にゃんですね。

これからずっとガブちゃん達と幸せに暮らしていくのかと
思うと嬉しくてたまりません。

ジージョ母様、ますます大家族になり
大変なこともあるでしょうが
きっと笑顔が今まで以上に増えますね!
お幸せに~(^^)
さく│URL│07/12 18:00│編集

三毛ちゃん、よかったー><。

ご心配の中、里親さんからのママの様子を送ってくれると、
とても嬉しいですよね^^心が温まることでしょう。

ジージョ母さんの愛の力と、三毛ちゃんの頑張りで繋いだ命。
良かったね。幸せと自由はあなたのものだよ^^。

元気でも、病気でも、生きててくれればいい。
ガブちゃん、いいお兄ちゃん(ですよね?)発揮してくれてますね!

皆さんの、健康と幸せを遠くから応援してますね~。
ジージョ母さんも、ご自愛なさって下さいね!

私も、沢山のニャンズから教えてくれる。
命の存在について。勇気ももらえた。

短くても長くても、幸せを感じてくれれば、
それでいい。

これから、いろ~んなものを見て、
うんと幸せになるんだよ~。


(わおさんもうフサフサだね~^^)

ちーぽーぱん│URL│07/13 01:40│編集

三毛ちゃん、退院おめでとうございます。

多頭飼育していると、何やかやとあるものです。
小脳形成不全ですか。
時として起こりうる病気なのでしょうか。
ご存知かもしれませんが、
昨年でしたか、「しろきじ日記」のアベ様のところでも
はなちゃんという小脳形成不全の仔を保護されています。
一度ご訪問されてはいかがでしょうか。

ジージョ母さまもお身体お大事になさってくださいね。
猫レイラ│URL│07/13 09:33│編集

ママさんの幸せな様子に、三毛ちゃん退院のお知らせ、
朝から嬉しい記事に出会えました。

アベさんちの黒白ハナちゃんも、とてもおてんばさんにしているみたいですよ。
三毛ちゃんも、みんなに囲まれて、きっと楽しく暮らせることでしょう。

ジージョ母さんも、無理なさらず、体に気をつけてくださいね。
ぷーめぐ│URL│07/13 09:55│編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││07/15 07:26│編集

でんすけママさん
ありがとうございます。
これからの事 考えると不安ですが
大きくなると体力もついて もっともっと逞しくなってくれることを
願っています。今まで走りまわって遊べなかった分を
取り戻してほしいです。
ジージョ母│URL│07/15 11:09│編集

さくさん
ありがとうございます。
正直ママさんの恐がる姿 凹みました~。
でも こんなに良い写真を送っていただき 
本当に頭の良いママさん 
そして沢山の愛情を注いでくださっているんだと
あらためて感謝です。
はい~三毛ちゃん美人さんですよ♪ 
ジージョ母│URL│07/15 11:15│編集

ちーぽーぱんさん
ず^っとず~っとご心配おかけしてしまいましたね。
今日こそは良いご報告が出来ると思っていても
心配にさせてしまうお知らせしか出来ず…。
その間にも沢山の励ましのコメント頂き 勇気付けられました。
ちーぽーぱんさんも沢山のご病気の子を面倒見ていたのですね
辛かったでしょうが また新たな猫の魅力に引き寄せられ
今でも沢山の猫を幸せに導いていらしてすごいパワー
私みたいに凹んでる場合ではないですよね。
本当これで一段落です~。深い深い深呼吸して
出直します。
ジージョ母│URL│07/15 11:24│編集

猫レイラさん
色々ご心配おかけしました。
本当に今年の悪天候のせいか
子猫達には大変なダメージでしたね。
こんなこと私もはじめてで 小さな命の儚さを
あらためて思い知りました。
これからもまたお互いの猫達のお世話係り頑張りましょう(笑)
ジージョ母│URL│07/15 11:30│編集

ぷーめぐさん
ありがとうございました。
一時はもうどうなるかと思っておりましたが
何とか皆無事に元気になり 安心しました。
そしてママさんも 私の期待通りのお迎えをしてくれず
でもかえってこれで良いんだとこれで良かったんだと
思いました。私の方こそ ママさんから離れないと
いけなかったんですね。
ぷ~めぐさんの親子猫ちゃんたち 皆可愛い子達ばかり
絶対良い出会いがあります。頑張ってください。
三毛ちゃん 毎日ガブに鍛えられ
逞しくなっている感じがします(笑)
ジージョ母│URL│07/15 11:36│編集

鍵コメさん
とても勇気をいただきました。ありがとうございます。
皆自分の事を理解して それなりにちゃんと生きていくのですね
白黒ハチわれちゃん 鍵コメさんの愛情のお陰で
寿命を全うされ さぞ幸せだったでしょうね。
三毛ちゃんにはこれ以上何も起こることはない
あとは上っていくだけだ!
そう思い お世話頑張ります。
これからも何か良いアドバイスありましたら
教えていただけるとありがたいです 
よろしくお願いいたします。

ジージョ母│URL│07/15 11:44│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/430-366e1ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。