上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

深夜に餌やりさんがやってきた。
手には籠の中にタオルに包まれた子猫
聞けば餌やり場に夕方籠が置いてあった。その中に子猫が寝ていたらしい。
夜、ふたたび気になり見に行ったら まだその籠に入っていた。
餌やりさんは赤ちゃん猫だし ミルクでしょ?どうしよう?
えっ 見たところは もう3~4ヶ月。
体はさほど痩せていない
衰弱しているようには見えなかった。
不思議なのはなぜ籠から飛び出さないのか

もう少し見てあげればよかった。

でも家にはワクチン接種前のしおんがいる。
やたらに家にいれるわけには行かず…。
餌やりさんが一晩預かり
食欲なければ 明日一番に病院に行ってとお願いした。
頭を撫ぜたら顔をあげて小さく鳴いた。
次の朝 様子が知りたく電話をした
その子は今朝 息を引き取ったとのこと。

その籠の中に
「道路でうずくまっていました。
家では飼えません 誰か飼ってください。」
子供が書いたようなメモがあったらしい。

見た目はさほど汚れてはいない
触った感じでは痩せてはいない
私の無知と限界

小さく鳴いて
私を見た子猫
そのお顔は綺麗な目をした可愛い白黒子猫だった。

  








てんちゃん

        CAI_0018.jpg










       CAI_0014.jpg








        CAI_0016.jpg











リコ君        
   201108061135000_20110829092227.jpg











ミリアムちゃん
      201108061135001_20110829092244.jpg












ライアちゃん
レオ君
        NEC_0050.jpg


すべての猫が幸せを摑む
そんなことが当たり前の世の中になってほしいと願います。




鼠取りに引っかかり
粘着テープが足の裏にびっちりくっ付いてしまい
麻酔をかけての除去
       RIMG0402.jpg










大変だったね
おちびちゃん
       RIMG0396_20110829095128.jpg
すみれちゃんが帰ってきたので
預かりさんのお家はてんやわんや。
家に来るかい?










えっ!?
か、かあさん
       RIMG0049.jpg
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/544-867d8520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。