上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

申し訳ありません、大変ご無沙汰してしまいました。
夏にお預かりしていた亜門君、りこちゃんは
保護主さんのもとに移動し
無事里親様決まり幸せに暮らしています。

響君も
秋のお彼岸頃
お届け無事に済みまして
         image~01



















             image.jpg
こんないい感じで里親様の元で幸せに暮らしております。


そんな中
ジージョはじめ猫達は元気なのですが
 相変わらず元気ですよ 僕ら。
      CIMG5974.jpg



我が家のさと14歳が逝ってしまいました。
あっという間で後悔ばかり…。

そんな気持ちの中
なぜか 出会ってしまいまして…。
気持ち的にも体力的にもきついので
鳴き声に躊躇しましたが

やはり放ってはおけませんでした。
 保護してみたらこんな可愛い子ちゃんでしたが
         CIMG5963.jpg
大変な怖がりサンで人馴れしていませんでした。

そして保護までがそれはもう大変で
無事保護できたのは奇跡に近いかもしれません。
      CIMG5908.jpg






僕 こう見えてもめちゃくちゃ小心者だよ♪
        CIMG5827.jpg

私の元で完璧に人馴れさせず
里親様の元でゆっくり人馴れしてほしいと思い。
猫の扱いに馴れたご家族を希望
早めの募集開始しまして。
お陰様で
すでに素敵な里親様の元で幸せに暮らしています。

でも保護までがあまりに大変だった彦摩呂君だけに
お届けしてもやはり心配
また新しい環境でパニックになってはいないだろうか…。

でもでも順調に馴染んでいるそうで安心いたしております。
           IMAG1029.jpg














新しいお名前は彦摩呂君です。
          IMAG1028.jpg
可愛いです♪
順調に馴染んでくれた中には
里親様の彦摩呂君に対する気遣いやご注意が沢山おありになったと思います。
怖がらせないようびっくりさせないよう
沢山話しかけ 沢山撫でて 沢山遊んでいただいたのだと思います。

とてもまっすぐな綺麗な瞳の中学生のいらっしゃるご家庭です。
きっと若い子同士 仲良くなってくれるはず。
事情のある猫さんと障害のある猫さん2匹を看取り
お子様にも生き物との生活と生死を教えたいと
また猫との生活を望まれ応募いただきました。
なんと我が家から車ですぐのお家でこれまた安心いたしております。
本当にありがとうございました。
彦摩呂君 お幸せにね。


きっとこれが今年最後のブログ更新だと思います。
はちゃめちゃなブログに
皆様今年一年お付き合いいただきまして
ありがとうございました。

来年こそ 小さな小さな一つ一つの命が
一つの大きな力になり 幸せになり
当たり前の明日を生きる権利と力を得られますように。



すみません これは日記?みたいな私の気持ちを書き記します。
さと
そう長くはないと悟り
急な別れで私はさとの命生に執着をしてしまった。
お願い…さと
私にお別れの覚悟ができるまで待って!
でも 無理な通院
治療や薬の副作用で一時的に出る食欲
食べてくれて嬉しいけど
そのあと襲ってくる下痢 そしてまた体重が減る。
一日何度体重を量っては一喜一憂。

もう自然な食欲に任せることにした。
点滴など治療をやめて1週間。
さとは静かに私の腕の中で逝ったね。

さと
14年間 何回名前を呼んで 撫でたかな… 抱っこしたかな…
話かけたかな… なぜか覚えてないよ~。
お前がいることが当たり前でお別れなんてこないと思ってた。

これからお別れを迎えなければならない我が家の子達
後悔しないよう沢山話して沢山撫でて
そして覚えていよう、温もりと匂いを。

::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.
ジージョとわぉの兄弟たちをよろしくおねがいします

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://tora19.blog24.fc2.com/tb.php/702-24538d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。